「生駒の腰痛・肩こり整体院 くわた」の肩こり

肩こり対策には敷布団が最も重要

2019.03.18

肩こり対策として前回はまず枕の見直しについてお伝えしました。

しかし、実は枕の見直しだけでは不十分なんです。

というのも、首のコリや肩こりを改善しようとするのなら、首と肩だけのことを考えていればいいというものでもないからです。

でも、残念ながら枕で調整できるのが頭と頸椎の位置だけなんですよね。

しかし、人の身体には、肩や腕や腰や臀部や脚といった部分もあります。

背骨は骨盤まで連なっています。


その為、背骨のどこかに負荷がかかってしまえば、その影響は背骨全体に及ぶのです。

こういった部位全体を支えバランスをとってくれる寝具が「敷布団」というわけです。

場合によっては、枕よりも敷布団の方がより重要といえるかもしれません。

例えば…

柔らかすぎる敷布団は、背中と臀部が沈み込み背骨の腰のそりが大きくなってしまいます。

逆に、硬い敷布団だと腰が浮き上がってしまうことで、こちらも腰のそりが大きくなります。

つまり、どちらの布団でも腰が不自然にそってしまう為、首や肩に負担がかかり「首のコリ」や「肩こり」に繋がってしまいます。

こうした影響を受けないためにも、

やや硬めの敷布団
3㎝程度身体が沈み込む

くらいのものを選ぶことがポイントになります。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

生駒で腰痛・肩こりの整体院・鍼灸院なら 鍼灸・整骨くわた

奈良県生駒市小瀬町94-1-102
定休日:不定休
最寄駅:近鉄・生駒線 南生駒駅

受付時間
平 日:9:00~20:00
土日祝:9:00~17:00
電 話:0743-76-1235
ご予約優先となっておりますのでお電話などで事前にご連絡いただきますとスムーズにご案内致します。

«前ページ記事一覧
カレンダー