「生駒の腰痛・肩こり整体院 くわた」の肩こり

合わない眼鏡やコンタクトは肩こりの原因

2019.02.16

ある調査によると眼鏡やコンタクトレンズを使用している人の割合は、78%と8割近くにのぼるそうです。

その普段か使っている眼鏡やコンタクトレンズはいつまで使い続けるんでしょうか。

多くの方は「壊れるまで」や「度が合わなくなってきたから」といった方がほとんどではないでしょうか?

でも、見えづらくなってきているのにそのまま使い続けていると、知らないうちに肩こりを生み出す姿勢の原因となってしまっています。

また「私は使い捨てのコンタクトだから…」って安心してはいけません。

使い捨てタイプのコンタクトレンズでも、一度買ったタイプのものと同じものを使い続けていれば同じことです。

経験があると思いますが、視力に合っていない眼鏡やコンタクトレンズを使っていると、自然と見たい物に顔を近づけてしまい、首を前に突き出す不自然な姿勢をとってしまうんです。

こういった姿勢は、うなじ辺りの脊柱起立筋のという筋肉を必要以上に緊張させてしまうことになり肩こりを引き起こす原因となります。

少しでも見づらいと感じればすぐに視力の検査をし、視力の合った眼鏡やコンタクトレンズと交換してください。

でも、見づらさに気づいてからでは、既に肩こりになってしまっていることが多いので、定期的な視力の検査がおススメです。

尚、一番やってはいけないのは「視力が合わなくなった古い眼鏡を使ってしまうこと」です。

合わなくなった古い眼鏡は捨ててしまうなどして、誤って使うことがないようにしてくださいね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


生駒で腰痛・肩こりの整体院・鍼灸院なら 鍼灸・整骨くわた

奈良県生駒市小瀬町94-1-102
定休日:不定休
最寄駅:近鉄・生駒線 南生駒駅

受付時間
平 日:9:00~20:00
土日祝:9:00~17:00
電 話:0743-76-1235
ご予約優先となっておりますのでお電話などで事前にご連絡いただきますとスムーズにご案内致します。

カレンダー